りささん京都襲撃編。


表題の通りDMGP7thに行ってきました。

ただし、ユーザー展示で。

ユーザー展示はGPの影の名物。読んで字のごとくユーザーが作ったり集めたりしたものを公開する場になります。
毎回力作が揃っててTwitter上にも作品の画像が乱舞するとか、しないとか。

そのブースに立つってことはりささんもなんか作って臨んだわけなんですが、

シャドーボックス(画像はドキンダムX)、


「攻撃もブロックもできない」マーカー、


そして雑コラ

この辺を持ってるもの全部持ち込みました。


奥のブラックサイコかっちょええ…しゅき…

他の方のすげー展示は当日のツイートでまとめてどどどん。
シャドーボックス
シャドーボックス2
切り絵
コレクション(サインカードとかプロモカードとか)
日焼けカードのコレクションっていう珍しい展示もあったんですがごめんなさい撮り忘れてました…

バイケン大好きりささんなので隣で切り絵やってたカントリーマアムのやべーやつ切り絵のリリンさんの作品を語彙力なくして眺めてました。
何食ったらこんなん作れるんだって質問がなぜかりささんに飛んできてたんで「カントリーマアムじゃないですかね…」とばっち答えておいたのはここだけの秘密。

触ってくれ、という触れ込みでやってたうちの展示なんですが、反響としては巡ル運命ノ裁キのそれが一番大きかったように思います。
裁きの紋章ってことで1枚当たりにかけた時間としては多分一番長い作品なんですがその割完成度が高いわけでもないのでなんかこう、フクザツ。もちろんありがたい話ではあるんですが。

以前秋田CSでも展示やらせてもらってたんですが、そこと比較して参加者自体の規模が全然違ったってことはもちろん本戦参加のちびっ子の保護者とか参加者以外の来場者の方も多く見に来てくれててあーもう全然ちゃうねんって印象でした。感触もおおむね好意的だったのにも救われました。
ざっくりCSの2~30倍くらいの人にリーチできるんだからそらもう幸せなハコだなって、用意してくれた人に感謝する他ないです。

8thの東京は行くかどうか分かんないんですが2days丸ごと時間を割くのはだいぶ難しそう。やってやれないことはないんですが、とりあえず長考します。

Tagged with:
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>